ドコモ光のおすすめプロバイダを厳選!料金・サービスで全24社を徹底比較!

ドコモ光は、光回線サービスのみですので、別途、ドコモ光に対応したプロバイダを選ぶ必要があります(全24社)。タイプAとタイプBに分かれており、月額料金が異なります。また、各プロバイダごとに無線ルーター無料レンタルや、セキュリティや訪問サービスなどの特典が異なりますので、ドコモ光の中で一番オトクなプロバイダの選び方を解説します!

ドコモ光に対応したプロバイダを選ぶ3つのポイント

POINT1.タイプAのプロバイダであること

タイプAとタイプBの違いは月額料金だけです。タイプBの方がタイプAよりも月額料金が200円高いのでタイプAを選んだ方がオトクです。

POINT2.「IPv4 over IPv6」に対応している

ドコモ光は夜間・休日の回線速度の低下が起きやすいと一時期話題になりましたが、IPv4 over IPv6(v6プラス、OCNバーチャルコネクト、IPv6オプションライトなど)を使用すれば、夜間・休日の回線速度の低下がし難くなります。

POINT3.無線LANルーターが無料レンタルできる

ドコモ光の公式から無線LANルーターをレンタルすることもできますが月額料金300円が必要です。プロバイダ独自に無料で無線LANルーターをレンタルできるところを選びましょう。

ドコモ光でおすすめプロバイダ3選!

プロバイダ
月額料金 マンション
4,000円/月
戸建て
5,200円/月
マンション
4,000円/月
戸建て
5,200円/月
マンション
4,000円/月
戸建て
5,200円/月
IPv6
無線ルーター
無料レンタル
その他
サービス
  • フリーチケット1,200円分(毎月)
  • ひかりTVエントリープラン
  • 有害サイトブロック
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • プライベートドメインメール
  • ホームページ(350MBまで/最大15個)
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • Webメール
  • メール転送サービス
  • ブログ(2GB)まで
  • ファミリープラン(家族用の子ID4つまで無料)
plala
に申し込む
GMOとくとくBB
に申し込む
@ニフティ
に申し込む

ドコモ光対応プロバイダの選び方「料金」

ドコモ光の料金プランには5種類あります。主に契約されているのが「タイプA」「タイプB」でプロバイダ料金込みのプランです。また、CATV向けの「タイプC」やプロバイダ契約が別途必要な「単独タイプ・ミニタイプ」があります。

プラン 月額料金 オススメ度
タイプA 戸建て:5,200円/月
マンション:4,000円/月

ドコモ光の中で最安のプラン
タイプB 戸建て:5,400円/月
マンション:4,200円/月

タイプAよりも200円/月高い
タイプC 戸建て:5,000円/月
マンション:4,000円/月

CATV向けのプラン
単独タイプ 戸建て:5,000円/月+プロバイダ料金
マンション:3,800円/月+プロバイダ料金

別途プロバイダ契約が必要
ミニタイプ 戸建て:2,700~5,700円/月+プロバイダ料金
マンション:なし
×
唯一の従量課金プラン

このプランの中で一番オススメなのは「タイプA」です。一見すると、ミニタイプが2,700円~で設定されており、月額料金が安く見えますが、従量課金ですので、月間に1.2GB(YoutubeのHD画質で約1時間分)の通信で上限の5,700円に到達しますので、オススメできないプランです。また、タイプAとタイプBの違いは料金だけですので、プロバイダに指定がなければ、タイプAをおススメします。

タイプA

マンション 戸建て
光回線料金 プロバイダ料金込み!
4,000円
プロバイダ料金込み!
5,200円
プロバイダ料金
ドコモ光・タイプA・プロバイダ

ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、ic-net、Tigers-net.com、andline、BIGLOBE、エディオンネット、SIS、SYNAPSE、excite、hi-ho、Rakutenブロードバンド、TikiTiki、@ネスク、01光コアラ

タイプB

マンション 戸建て
光回線料金 プロバイダ料金込み!
4,200円
プロバイダ料金込み!
5,400円
プロバイダ料金
ドコモ光・タイプB・プロバイダ

OCN、@TCOM、TNC、WAKWAK、AsahiNet、@ちゃんぷるネット

タイプC

マンション 戸建て
光回線料金 プロバイダ料金込み!
4,000円
プロバイダ料金込み!
5,200円
プロバイダ料金

CATVがドコモの光回線を使用して、映像配信とインターネット接続サービスをセットで提供しているプランです。CATVとありますが、回線自体はNTTの光回線を使用しているため、他のプランと回線品質に違いはありません。また、プロバイダは指定できず、契約先となるCATVがプロバイダになります。

ドコモ光・タイプC・提携CATV

株式会社シー・ティー・ワイ、株式会社ケーブルネット鈴鹿、近鉄ケーブルネットワーク株式会社、株式会社エヌ・シィ・ティ、株式会社ニューメディア、株式会社テレビ小松、多摩ケーブルネットワーク株式会社、香川テレビ放送網株式会社、株式会社秋田ケーブルテレビ、伊賀上野ケーブルテレビ株式会社、射水ケーブルネットワーク株式会社、株式会社アドバンスコープ、株式会社テレビ岸和田、株式会社ケーブルテレビ富山、株式会社ケブルメディアワイワイ、株式会社ベイ・コミュニケーションズ、株式会社キャッチネットワーク、株式会社TOKAIケーブルネットワーク、株式会社上田ケーブルビジョン、鹿沼ケーブルテレビ株式会社

単独タイプ

マンション 戸建て
光回線料金 4,000円 5,200円
プロバイダ料金 別途プロバイダ料金 別途プロバイダ料金

単独タイプはドコモ光の光回線とは別にプロバイダ契約が必要になります。プロバイダが自由に選べるのがメリットですが、契約が別なため、ドコモ光が開通した後に、追加で申込が発生するなど、手間が多くなります。加えて、月額料金が安くないため、単独タイプは選択肢には入れない方が無難です。

ミニタイプ

マンション 戸建て
光回線料金 なし 2,700円~5,700円
プロバイダ料金 なし 別途プロバイダ料金

ミニタイプは従量課金のプランです。月間200MBの通信量なら最低の2,700円となりますが、ネットサーフィンだけでもすぐに超えます。また、上限となる1.2GBもYoutubeで1時間程度動画を見ただけで超えるのでタイプAよりも高くつきます。仮に200MB程度の通信量で済む場合なら、スマホのテザリング機能を使用した方が追加料金なしで使用できるのでオトクです。また、ミニタイプは単独タイプと同様に別途プロバイダ契約が必要なのも注意しておきましょう。

ドコモ光対応プロバイダの選び方「回線速度」

ドコモ光は夜間・休日は遅くなるは事実

ドコモ光の回線提供元であるNTTの光回線が混雑することで夜間や休日の回線速度の低下が発生します。発生する原因としては、NTTのNGNと呼ばれるネットワークから各プロバイダに接続しているのですが、その間に網終端装置(POI)と呼ばれる機器を通過する必要があり、日々ユーザーが増加する中で増強が追い付かず、混雑によって速度低下が発生します。


引用元:https://gmobb.jp/service/docomohikari/speed/

回線速度が低下する原因の網終端装置を通過せずに通信できる仕組みが「IPv4 over IPv6」です。網終端装置は従来の通信方式であるIPv4(PPPoE)で接続のみで使用され、IPv6(IPoE)では使用されず、NGNから各プロバイダに直接接続されています。そのため、混雑の原因となっている網終端装置をバイパスするため、夜間や休日の速度低下が起き難くなります。


引用元:https://gmobb.jp/service/docomohikari/speed/

ドコモ光のIPv4 over IPv6は「v6プラス」

ドコモ光でIPv4 over IPv6に対応しているかどうかは、v6プラスに対応しているかで判断することができます。また、プロバイダによって名称が異なるので注意が必要です。別称としては「OCN v6アルファ」「ぷららv6エクスプレス」「IPv6(IPoE)接続サービス」「IPv4 over IPv6機能」などがありますが、回線速度はどれもほとんど違いはありませんは、対応ルーターが各プロバイダで異なりますので注意をしておきましょう。

ドコモ光対応プロバイダの選び方「Wi-Fiルーター(無線LANルーター)無料レンタル」

ドコモ光からレンタル

ドコモ光の公式から、IPv4 over IPv6対応の無線LAN機能付きONU一体型ルーター(ホームゲートウェイ)を無料レンタルできますが、無線LANを使用するためには、無線LANカードが必要でレンタル料金(NTT東日本600円/月、NTT西日本200円/月)がかかります。

NTT東日本エリア NTT西日本エリア
有線LAN接続ルーター 無料 無料
無線LAN接続ルーター 300円 100円
LANカードの追加 1枚追加で300円 1枚追加で100円

プロバイダからレンタル

プロバイダによっては、IPv4 over IPv6対応の無線LANルーターを無料レンタルできます。GMOとくとくBBなら、最大1,733Mbpsの速度に対応した無線LANルーターやドコモnetならドコモ光ルーター01の実質無料で購入できるなど、キャンペーンを活用すれば、無線LANに対応したIPv4 over IPv6対応ルーターを無料レンタルすることもできます。

プロバイダ メーカー
型番
最大速度
GMOとくとくBB BUFFALO
WSR-2533DHP3
最大1733Mbps
NEC Aterm
WG2600HS
最大1733Mbps
ELECOM
WRC-2533GST2
最大1733Mbps
plala NEC
IPoE対応ルーター
-
DTI ELECOM
WRC-1167GST2H
最大867Mbps
@nifty ELECOM
WRC-1167GST2H
最大867Mbps
BUFFALO
WSR-1166DHPL
最大867Mbps
BIGLOBE NEC Aterm
WG1200HP3
最大867Mbps
I-O DATA
WN-DX1167R
最大867Mbps
andline ELECOM
WRC-1167GST2H
最大867Mbps
hi-ho ELECOM
WRC-1167GHBK2
最大867Mbps
SIS IODATA
WN-AX1167GR
最大867Mbps
ic-net IODATA
WN-AX1167GR
最大867Mbps
OCN NECコム端末
最大867Mbps

ドコモ光対応プロバイダのサービス内容

タイプA

プロバイダ名 訪問
サポート
無線ルーター
レンタル
総合
セキュリティ
ソフト
IPv6
その他サービス
有料
12ヶ月無料
・Webメール
・メール転送サービス
・マルウェア不正通信
・ブロック機能

初回無料

24ヶ月無料
・フリーチケット1,200円分
(毎月)
・ひかりTVエントリープラン
・有害サイトブロック
・Webメール
・メール転送サービス
・プライベートドメインメール

初回無料
12ヶ月以内

12ヶ月無料
・ホームページ
(350MBまで/最大15個)
・Webメール
・メール転送サービス

初回無料
3ヶ月以内

12ヶ月無料
・Webメール
・メール転送サービス
・ブログ(2GB)まで
・ファミリープラン
(家族用の子ID4つまで無料)

初回無料

12ヶ月無料
・ホームページ(100MB)
・Webメール
・メール転送サービス
・DTI Club Off
(会員優待サービス)

2回無料

36ヶ月無料
・ホームページ(5GBまで)
・Webメール
・ブログ(50MBまで)
・メール転送サービス

初回無料
180日以内

永年無料
・阪神タイガース
関連コンテンツ(試合動画配信、選手壁紙、試合スコア速報&試合結果メール、ファンレター等)
・Webメール
・ホームページ(100MBまで)
・メール転送サービス
・ブログ(200MBまで)

初回無料

12ヶ月無料
・ホームページ(100MBまで)
・ブログ(3GBまで)
・会員優待サービス
・Webメール
・メール転送サービス
・家族会員サービス
(家族4名まで家族ID無料)

初回無料

12ヶ月無料
ご契約期間中は以下の内、1つを無料提供
・スマートフォン対応プリンタ
・スマートフォン対応
TVミラーリングレシーバー
・スマートフォン対応
防水スピーカー
・Wi-Fiルーター

初回無料
6ヶ月以内

12ヶ月無料
・メール転送サービス
・有害サイトブロック
・Webメール
有料
36ヶ月無料
・ブログ(1GBまで)
・Webメール
有料 有料 ・ブログ(4GBまで)
・Webメール
・メール転送サービス

初回無料
60日以内

永年無料
・メール転送サービス
・Webメール
・ホームページ(3GBまで)

初回無料
60日以内

12ヶ月無料
・Webメール
有料 有料 ・ホームページ(20MBまで)
・Webメール
・メール転送サービス

初回無料

12ヶ月無料
・ホームページ(100MBまで)
・Webメール(1GBまで)
・メール転送サービス
有料 ・ブログ(2GBまで)
・Webメール
・メール転送サービス
有料 ・Webメール

タイプB

訪問
サポート
無線ルーター
レンタル
総合
セキュリティ
ソフト
IPv6
その他サービス

初回無料

12ヶ月無料
・マルウェア不正通信
プロックサービス
・ネット家計簿
・Webメール
・gooブログ(3GB)

初回無料
60日以内

12ヶ月無料
・ホームページ
(20MBまで)
・Webメール
有料
12ヶ月無料
・ホームページ
(20MBまで)
・Webメール
有料 ・ブログ(無制限)
・Webメール
有料 有料 ・ホームページ
(50MBまで)

12ヶ月以内
有料 ・Webメール

ドコモ光のプロバイダなら「GMOとくとくBB」で決まり!

GMOとくとくBB

  • 月額料金がタイプAなので安い!
  • 「v6プラス」標準装備なので回線速度が速い!
  • 超高速無線LANルーターが無料レンタルできる
  • キャッシュバック最大20,000円が受け取れる
  • 回線速度が遅かったら100円相当のGMOとくとくポイントをGET!
  • オリコン顧客満足度ランキングで1位を獲得!

GMOとくとくBBならキャッシュバックが最大20,000円と高額!しかも、v6プラス対応なので回線速度が夜間や休日に遅く成ることなく、快適なインターネットができます。しかも、2020年4月からスタートしているドコモ光の10ギプランにも対応しているため、回線速度をトコトン突き詰めたいユーザーの方にとてもオススメのプロバイダです!

GMOとくとくBBに申し込む